Re-advancement
社会人・大学生のみなさまへ

「手に職」で好きを仕事に!

業界ニーズに対応した実践的カリキュラム、個性豊かな講師陣、約8,000名の卒業生ネットワーク。
専門的な技術が学べるヒコには“なりたい自分”を目指して頑張っている再進学者の方がたくさんいます! 自分の可能性を信じるのも、自分の未来をつくるのも、全てはあなた次第。遅すぎるチャレンジなどないのです。自分の手で夢をかなえてみませんか?

本気でかなえたいと思う「今」が、その時!

ものづくりに特化した専門学校である本校は、開校以来90%以上の就職実績を維持。
学校法人立認可の専門学校であること、学校に届く求人の70%以上がヒコ限定であることなど、本校ならではの強みが夢の実現をサポートします。

2020年3月卒業生 就職内定率

ジュエリー
コース

100%

ウォッチメーカー
コース

100%

自転車
メカニックコース

100%

自立進学も可能、学費サポート制度

夢を実現を目指す方を応援する学費サポート制度も充実。
学費を自己負担でとお考えの方も、安心して学校生活を送ることができます。

●再進学奨励金制度

採用された場合、前期学費が30万円減免になります。

●日本学生支援機構の奨学金

入学後に本校で申込みができます。詳細は下記「学費サポートについて」からご覧いただけます。
【給付型】高校卒業後2年以内に進学する方で住民税非課税世帯およびそれに準ずる世帯の学生が対象。「給付型奨学金」と「授業料等減免(入学金含む)」があります。
【貸与型】毎月3~12万円の奨学金を受けとることができます。

●日本政策金融公庫の教育ローン

入学前の準備金が足りない場合など、まとまった金額の融資を受けられます。

※他にも奨学金、各種教育ローン、分納制度などの利用も可能。学費面であきらめる前に、まずは入学相談室までご相談ください。

学費サポートについて

入学者の3人に1人が再進学者です

手に職が求められている今、入学者の年齢層も広がりを見せています。
入学までの経歴が違っても、みんな“モノづくりが好きな仲間”。日々刺激し合いながら夢にむかって学んでいます。

  • 平井 仁乃さん

    看護系専門学校

    クリエイティブジュエリーコース

    Q1.入学前に不安だったことは?
    モノづくりは好きでしたが、それまで学んでいた看護とはかけ離れた分野。就職や授業についていけるのか不安でしたが、体験入学の個別相談のときにじっくり話を聞いてもらって入学を決断できました。
    Q2.入学してからはどうですか?
    クラスメイトや先輩、担任の先生とは“モノづくりが好き”を共感できるし、就職活動についても、いつでも相談できる環境があります。思い切ってジュエリーの世界に飛び込んで良かったです!
  • 𠮷村 敏嗣さん

    フリーター

    クリエイティブジュエリーコース

    Q1.再進学をしようと思ったきっかけは?
    一度は大学へ進学しましたが、自分には合わないと感じ退学。もともとアンティークジュエリーが好きで、実際に作ってみたいと思ったのがきっかけです。体験入学でシルバーリングを制作して、やはり「これだ!」と思い入学を決めました。
    Q2.これから再進学を考える方にメッセージを。
    入学前は、自分がやりたいことが本当にできるか不安でした。でも今では、専門課程の授業だけでは物足りなくなり、キャリアスクールにも通って作品制作に没頭しています。みなさんも「やってみたい」という気持ちを大切に、ぜひ行動に移してみてください!
  • 前川 大志さん

    金型製造会社勤務

    ウォッチメーカーコース

    Q1.再進学をしようと思ったきっかけは?
    社会人になり「少しいい時計が欲しいな」と思い、機械式の時計を購入したんです。見ているうちに時計のしくみや構造を知りたくなり、学べる学校を探したのがきっかけです。
    Q2.入学前に不安だったことは?
    学費です。2年間通えるのか心配でしたが、分納で学費計画を立てることができました。入学後に日本学生支援機構の奨学金(貸与型)を申請して採用されたので、より安心して通うことができています。
  • 小笠原 洵菜さん

    フリーター

    ウォッチメーカーコース

    Q1.再進学をしようと思ったきっかけは?
    ずっと手に職をつけたいと考え、高校卒業後も様々な分野の仕事を転々としていました。Web検索で「機械式時計の分解・組立体験」が目に留まり参加したところ、時計の世界にとても魅力を感じ入学を決めました。
    Q2.これから再進学を考える方にメッセージを
    私は学校を卒業してからブランクもあったので、学費に見合った学びが自分にできるのかとても心配でした。でも気になるならぜひ一度、学校見学や体験入学に参加してみてください。動かないと何も始まりません!
  • 梶川 将由さん

    包装機械メーカー勤務

    自転車メカニックコース

    Q1.入学前に不安だったことは?
    入学時の年齢が47歳でしたので、クラスにうまく溶け込めるか一番心配でした。入学してみると全く問題なく、クラスメイトはみんな気さくで一緒に楽しく学んでいます。
    Q2.将来の目標を教えてください
    はじめは自転車業界への就職だけを考えていましたが、2年目にショッププランニングの授業もあり、自転車店の開業もいいなと思い始めました。これから担任・進路の先生と相談しながら進めていきたいです。
  • 木澤 卓司さん

    建設系企業

    自転車メカニックコース

    Q1.再進学をしようと思ったきっかけは?
    体調を崩して退職してから、何をやりたいのかじっくり考えた結果、その時一番興味があった自転車を学びたいと思い入学を決めました。
    Q2.入学前に不安だったことは?
    学費が不安でした。授業は週5日なので、空いている日にアルバイトをしながら支払っています。また30歳なので年齢も気になりましたが「自転車メカニックを目指す」という共通の目標があるので、クラスメイトと年齢差を感じることはありませんよ!

学校、お仕事帰りに学校見学にお越しください!

毎月開催する学校説明会のほかにも、学生の方や社会人の方でもじっくり見学ができるように、個別見学を受付しています。(17時以降の個別見学をご希望の方は直接ご連絡ください。)
カリキュラムについてはもちろん、学費・奨学金についてなど、個別でじっくりご相談いただけます。
ぜひお気軽にお立ち寄りください。

体験入学・説明会 個別見学

総合型選抜詳しくはコチラ