ジュエリー、ウォッチの各分野に特化した"モノづくり"の技術習得を目指す専門学校

トップ > 学費について
  • 【大阪校バナー】高校生デザインコンテスト
  • 【大阪校バナー】自転車メカニックコース
  • 学校や授業の様子を動画でチェック!
  • 【大阪校バナー】キャリアスクール
  • 【大阪校バナー】キャンバスライフ staff blog
  • 【大阪校バナー】時計の学校 staff blog

学費について

学費(1年次)
学費納入は、年合計の一括納入、前後期の2回分割の選択制となります。
コース名 費目 前期
(4月~9月)
後期
(10月~3月)
年合計
ジュエリープロダクトコース

クリエイティブジュエリーコース
入学金 100,000円 100,000円
授業料 399,400円 399,400円 798,800円
実習費 150,000円 150,000円 300,000円
施設費 200,000円 200,000円
合計 849,400円 549,400円 1,398,800円
ジュエリープロダクトコースⅡ
(夜間)

入学金 70,000円 70,000円
授業料 239,400円 239,400円 478,800円
実習費 100,000円 100,000円 200,000円
施設費 50,000円 50,000円
合計 459,400円 339,400円 798,800円
ウォッチメーカーコース
入学金 100,000円 100,000円
授業料 399,400円 399,400円 798,800円
実習費 150,000円 150,000円 300,000円
施設費 300,000円 300,000円
合計 949,400円 549,400円 1,498,800円
自転車メカニックコース
入学金 100,000円 100,000円
授業料 400,000円 400,000円 800,000円
実習費 200,000円 200,000円 400,000円
施設費 100,000円 100,000円
合計 800,000円 600,000円 1,400,000円

※2年次以降の学費は、1年次年合計(入学金含む)と同額になります。
※学費は分納することもできます。詳細は入学案内に同封されている『2021年募集要項』をご参照ください。


1年次 工具・教材費、その他学納金

(昨年度実績:工具と教材は毎年、見直されます)
コース名 種類
前期(4月~9月)
《入学前に納入》
後期(10月~3月)
《8月下旬に納入》
年合計
ジュエリープロダクトコース

クリエイティブジュエリーコース
工具 123,300円 0円
123,300円
材料・他
119,890円 49,490円 169,380円
その他 学納金
74,250円 0円 74,250円
合計 317,440円 49,490円 366,930円
ジュエリープロダクトコースⅡ
(夜間)

工具 123,300円 0円
123,300円
材料・他
105,230円 36,340円 141,570円
その他 学納金
32,750円 0円 32,750円
合計 261,280円 36,340円 297,620円
ウォッチメーカーコース
工具 228,720円 32,050円
260,770円
材料・他
145,400円 137,050円 282,450円
その他 学納金
89,750円 0円 89,750円
合計 463,870円 169,100円 632,970円
自転車メカニックコース
デザイン 29,600円 9,000円
38,600円
メンテナンス
102,900円 99,800円 202,700円
教材取扱費用
3,800円 0円 3,800円
その他 学納金
77,050円 0円 77,050円

合計 213,350円 108,800円 322,150円

※2年次以降はコースによって異なります。
※学納金に含まれるもの…学外研修費、個人ロッカー使用料、同窓会入会金、特別セミナー費用等。
※外国人の方は上記の他に留学生センター諸経費(5,000円程度)をお支払いいただきます(ただし、永住権、特別永住者は除く)

購入する工具はプロ仕様のもので、卒業後も仕事上で長く使用できるものです。

1人ひとりに合った学費プランをご提案します!

「入学意欲はあるのに学費の準備が不安」という方は、まず入学相談室にご相談ください。

学校独自の奨学金の他、国や金融機関が行っている教育ローンなど、利用できるさまざまな制度から、1人ひとりに合ったものを提案し、入学までのシミュレーションを行っています。もちろん入学後も経理担当スタッフにいつでも相談が可能です。

●学校独自の奨学金やその他公的奨学金、教育ローン詳細はこちら